BLOG

池口精肉店の日々

HOME > 商品開発 > 私自身が楽しみな試作が続々と作られております・・・( *´艸`)
  • 求人情報をぜひ御覧ください!三者対談必見(^^→求人情報

  • ”おいしさは、思い出になる”を目指しています!
  • オンラインショップがリニューアルしました!>>URL

2017.4.13
商品開発

私自身が楽しみな試作が続々と作られております・・・( *´艸`)

こんにちは!担当Pです。

暖かい陽射しも増えてきて春の陽気が近づいてまいりました。

ですが、まだまだ風が冷たかったり、夜は寒かったりと風邪をひきやすい時期ですね(´・ω・`)

皆さん体調管理にはくれぐれもお気を付けください!!

最近の池口精肉店では新商品開発にも取り組んでいます!!

かねてから新商品開発を行っていましたが、ここのところは更に力を入れて取り組んでいます。

その新商品候補達を少しだけご紹介致します(≧▽≦)

豚軟骨を使った『軟骨煮(仮)』 ※近日発売予定

ご存知の無い方もいらっしゃるかもしれませんが、日本の南の方ではメジャーな『豚バラ先軟骨』

そのまま食べるとコリッと歯ごたえある部分ですが、煮るとトロ~っととろける食感に。

牛すじともちょっと違う、なんとも言えない食感がたまらない!

こちらは近日発売ですので、お楽しみに!

『リエット』

フランス中部から広まった肉料理で、豚のバラ肉や肩肉と香味野菜などを丁寧に下ごしらえをし、白ワインをベースにお肉が簡単にほぐれるまでじっくりと時間をかけて煮込んでいきます。

3時間程煮込んで、ペースト状にしたものを瓶詰めしました。

文章にすると簡単にみえますが意外と手間がかかってます!
だから美味しいものが出来上がるってことですかね(^^)

ジャムやバターのようにバゲット等にぬって食べるのがオススメです(≧▽≦)

お肉の食感を感じる粗めか、なめらかな口当たりが美味しい細目か・・・
どちらも美味しいので悩ましいところです(笑)

パテドカンパーニュ

 

テリーヌ型の中にベーコンを敷いてその上に自家製のパテを詰め、湯せんでオーブンに入れ火を入れていきます。

加熱後、パテから出て来た肉汁をジュレにしてテリーヌの上に流して冷やし固めます。

2日~3日寝かせてから切り分けていくと写真のようにキレイな断面が表れます。

今回はミックスナッツを入れてみたということで、ナッツの食感と香ばしさがアクセントになって◎

粗挽きの黒胡椒とディジョンマスタードとの相性はバツグンです。
もちろんワインとの相性の良さも言うまでもありません(*^^*)

自家製のスモークベーコンを使うことで更にスモーキーな香りと、旨味が増していきますのでここにも注目ですね。
フランス料理では主に前菜として出される「パテドカンパーニュ」をご家庭でも楽しんで頂けたらと思っています。

こちらも乞うご期待!

まだまだ他にもあるのだけれど・・・

以前に試作していたレバーペーストのアップグレードバージョンや、和牛の希少部位を使用したワイン煮込みなどまだまだ楽しみな商品が盛りだくさん( *´艸`)

ですが、それは続報に期待していただけたらと思います!!

それではまたご報告いたします(*^▽^*)

 


RECRUIT
INFORMATION
  • 営業時間:10:00-19:00
  • 定休日:毎月第1水曜日
  • 広島県福山市新涯町5-31-39
TEL084-953-9799
RECOMMEND
おすすめ商品

一覧で見る

ONLINE SHOP
  • facebook
  • LINE
  • インスタグラム

pagetop