BLOG

池口精肉店の日々

HOME > スタッフブログ > お肉の猛暑対策!車の中に保冷バッグを置いとくススメ
  • 求人情報をぜひ御覧ください!三者対談必見(^^→求人情報

  • ”おいしさは、思い出になる”を目指しています!
  • オンラインショップがリニューアルしました!>>URL

2016.8.7
スタッフブログ

お肉の猛暑対策!車の中に保冷バッグを置いとくススメ

こんにちはー!担当Pです!!!

今週は8月に入ってから初めての週末で天気も良かったので、沢山の方がお出かけされたんではないでしょうか^^?

しかし8月夏真っ盛り!アツイ!暑すぎるぞ!!

1日に何回 「暑い!」 と言ったのかわからないほど、暑いです。

特に車の中なんて、灼熱ですよね。

その暑さにやられるのは、お肉も一緒かも・・・?

夏の暑さにうんざりするのは、お肉(生鮮品)も一緒かもしれません。

お店から外に出て 「暑い」

外から車内で 「もっと暑い」

終いにはダメになってしまうかも・・・

でもそうなってしまうとせっかくの食材が勿体ないので

私は車内に

IMG_4035

保冷バッグ置いてます!

生鮮品を買うのがわかってるときは保冷材持っていきますし、ない時はその時に買います。

保冷バッグのオススメポイント!

色々理由があって、保冷バッグにしてます。

  • ① たためてコンパクトで便利
    発泡保冷箱やクールボックスなんかの方がもちろん保冷力は強力ですから、長持ちさせようと思ったら絶対箱にすべきです。
    ただ場所を取るんですよね、箱は。以前は発泡を常備していましたが、ベビーカー乗ってたり、いざっていうときに大きい荷物が入らなくて・・・という煩わしさもありました。
    その点、保冷バッグはコンパクトで座席の下のスペースにでもポイッとしとけばOKなので助かってます
  • ② ちょっとしたものなら入ってしまう容量
    池口でお肉を買うとき以外にも、けっこう重宝する。その理由が「収納力」池口のギフト箱が入る想定で作ったサイズの為、マチが大きくてけっこう入ります。
    IMG_4036
    事実、私の家では野菜や卵、豆腐、牛乳、アイスなどの冷蔵品・冷凍品を詰めていれることも多々あります。
  • ③ 日用品を買うお店から自宅までなど さほど遠くない距離なら十分使えるレベルの「保冷力」
    IMG_4037
    中の銀色の部分には薄い発泡が入ってますので、断熱効果はあります。
    保冷材を入れるポケットも付いてますので、食品を上に置くことなく冷やせます。
    ※ポケット以上のサイズの保冷材の場合はそのまま食材の上に置いちゃいましょう(笑)
    遠くない距離なら十分に使用できる保冷力でしょう!
  • ④ このサイズなのにそんな高くない
    池口のクールバッグは540円で販売しています。
    他のと比べたこともあまりないですが、決して高くはないと思います。
    繰り返し使用できますし、なによりお肉の価格ってそれ以上しますからね。

売ってる人が言うのもあれなんですが・・・

使いやすい、便利です!

やはりこの容量と畳めるコンパクトさが便利なんでしょうか。

適度に保冷力があるので、買い物後も安心して帰れます。

この保冷バッグで儲ける気なんてありません。

この保冷バッグで皆さんのお買い物への安心感や美味しいお肉を持って帰って、楽しくお食事してもらえたらと思ってます。

良かったら使ってみて下さいね♪

本日もありがとうございました!

 

各SNSも良ければお願いします!

近況や先取り情報などをお店からのお知らせをアップしています。
良かったらお店のFacebookページ↓も宜しくお願い致します。

【Facebook】   https://www.facebook.com/ikeguchi.meat/ 

 

【LINE】  https://page.line.me/krx5761e


RECRUIT
INFORMATION
  • 営業時間:10:00-19:00
  • 定休日:毎月第1水曜日
  • 広島県福山市新涯町5-31-39
TEL084-953-9799
夏の思い出
RECOMMEND
おすすめ商品

一覧で見る

ONLINE SHOP
  • facebook
  • LINE
  • インスタグラム

pagetop